3年生

 

山口 良太(前部長)

 

種目:走幅跳

 

跳躍選手でありながら、同年代の短距離選手がいないため短距離ブロック長をしている我らが部長。

彼のメニューについていって生き延びた後輩はいないとか…

一見目つきは悪いが、視力が悪く目を細めているだけなので注意。

かなりストイックである反面、けがにも悩まされ続けてきたため、今年の跳躍には期待大!

池田 達則(前主務)


種目:800m,1500m,3000mSC


中長距離のブロック長を担当しているが、本人は長距離は走れないからと言い張っている。

中長距離の集合時間やメニューが変わるのは、概ね彼のバイト次第である。

甘いものには目がないスイーツ男子。

 

 

藥師 葵(前会計)

 

種目:円盤投

備考:右

 

コーヒーをこよなく愛する、自称珈琲パンダ

バイトではかなり上の立場であり、勤務時間も多いため社畜なのではないかとうわさされている。

大会の度に入賞する実力者であるため、フィールドにおけるポイントゲッターでもある。

 

LOVE.   IT WILL NEVER END.

 

栗原 寛武

 

種目:走高跳

 

自主練が多く部活に顔を出すことは少ないが、福大が誇る三大ハイジャンパーの一人である。

跳躍ブロック(通称:JumpTeam)のブロック長でもあり、最近Jumpteamのアカウントを作成したが、正直いつまで続くかは不明。

目指せ200センチ!

 

大田 竹留

 

種目:5000m

 

地元徳島から遠路はるばるやってきた、長距離ブロックにおける有望株。

久しぶりの部活でもしっかり練習についてくることから潜在能力の高さが伺える。

朝起きるのが苦手であるため注意。

 

小島 佑介

 

種目:砲丸投

 

大会前の部活だけ彗星のごとく現れる男。

信ぴょう性は確かではないが、本人いわく日頃投げないことによって、大会ギリギリまでバネを溜めているらしい。

見た目に反して、知識が豊富であり勉強は得意である模様。